新里恵美 Emi Shinzato

shinzato_pro.png

東京藝術大学ピアノ専攻卒業。在学中より多数のコンサートに出演。
1998年から2004年までの6年間イタリアのミラノに留学。
国立ヴェルディ音楽院に入学後、同音楽院主催のソロリサイタルを行い好評を博す。
2000年同音楽院を最高点で卒業後、ミラノのオーケストラ、ポメリッジ.ムジカーリとシューマンのピアノ協奏曲を共演。
ジュピター国際コンクール、ストラメージ国際コンクール、チッタ.ディ.チェゼナーティコ国際コンクールにおいてそれぞれ優勝。
音色の美しさ、豊かな音楽性を評価され、更に特別演奏賞受賞。
プレミオ.ヴェネツィア、モスコーニコンクール等他多数受賞。
また、イタリア各地にてソロリサイタルを行い、いずれも好評を博す。
声楽伴奏では、ヴェルディ音楽院にてC.スターラ教授の専属アシスタントを務め、テノール歌手のB.アルド、G.P.パルミエーレ他数多くのコンサートの伴奏を行う。
リットーミュージック「クラッシック名曲50選」のCD録音に携わり、好評発売中。
帰国後は後進の指導を行いながら、ソロ、二台ピアノ、器楽、声楽伴奏等、各地でコンサートを行い幅広く演奏活動を展開中。
これまでに、故安川加寿子、秦はるひ、外山準、新谷規子、ピエラルヴィーゼ.ヴルペッティ、リッカルド.リサリティの各氏に師事。
新里恵美OfficialWebsite